『空気の研究』語録

「空気の研究(山本七平)」の名言・語録・格言4件



「あらゆる議論は最後には『空気』できめられる。最終的決定を下し、『そうせざるを得なくしている』力をもっているのは一に『空気』であって、それ以外にない」


「『空気』とはまことに大きな絶対権を持った妖怪である。一種の『超能力』かもしれない」


「戦争直後『軍部に抵抗した人』として英雄視された多くの人は、勇敢にも当時の『空気』に『水を差した人』だったことに気づくであろう」


「われわれは今でも『水を差す自由』を確保しておかないと大変なことになる。という意識をもっており、この意識は組織内でも組織外でも働き、同時にこの自由さえ確保しておけば大丈夫という意識を生んだ」



■略歴・経歴(プロフィール)
山本七平(やまもと・しちへい)
【1921年~1991年】山本書店店主。評論家として、主に戦後の保守系マスメディアで活動した

『透明人間(小説)』語録

「透明人間(ウェルズ)」の名言・語録・格言5件



「アメーバやクラゲなどは透明だ。だが、地上の生物では透明なものなどいない」


「22歳のころ、俺はロンドンを出てチェジルストウに行き、そこで研究に打ち込んだ。半年ほどして、俺は、色素と光の屈折に関する素晴らしい発見をした。簡単にいえば、物体の屈折率を空気と同じにできれば、その物体は、透明になるということだ」


「例えば、ガラスは、空気中でも、完全には透明ではない。しかし、水の中に入れたら、どうだろう。そう見えなくなる」


「もうわかったと思うが、透明になるというのは、不便なことだらけだ。といって服を着れば、気味悪がられるだけだしな」


「よく分かったよ。透明になることで、手に入れたものを、透明であるために、楽しむことができないんだからな」



■『透明人間(とうめいにんげん)』はH・G・ウェルズのSF小説の邦題である

■ハーバート・ジョージ・ウェルズ略歴
【1866年~1946年】イギリスの著作家、小説家。ジュール・ヴェルヌとともに「SFの父」と呼ばれる。社会活動家や歴史家としても多くの業績を遺した

『タイム・マシン(小説)』語録

「タイム・マシン(ウェルズ)」の名言・語録・格言3件


「未来人の暮らしぶりを見れば、男女が似ているわけはわかるよ。この時代では、戦争も病気もなくなったので、そんなに子供を産む必要がない。だから、男らしさも女らしさも必要がないんだ」


「人間が知恵を働かせたり、力強いのは、たいへんなことに打ち勝って、自由になろうとしている時だ。この未来人たちは、人間が完全に自然に勝ってしまったあとの人たちなんだ。だから、知恵も力強さもなくなってしまったんだよ」


「僕が思いえがいた未来の世界は、みんなが協力して作りあげた、素晴らしいものだったはずだ。でも、現実はそうではなかったんだ」



■『タイム・マシン』)は、イギリスの小説家H・G・ヴェルヌにより、1895年に発表されたSF小説

■ハーバート・ジョージ・ウェルズ略歴
【1866年~1946年】イギリスの著作家、小説家。ジュール・ヴェルヌとともに「SFの父」と呼ばれる。社会活動家や歴史家としても多くの業績を遺した

芸術語録

芸術についての名言・語録・格言26件



「優れた芸術家は真似る。偉大な芸術家は盗む」
パブロ・ピカソ(画家)


「芸術とは自然が人間に映ったものです。肝腎な事は鏡をみがく事です」
ロダン(近代彫刻の父)


「芸術は感情にほかならない。しかし量と、比例と、色彩との知識なく、手の巧みなしには、きわめて鋭い感情も麻痺される」
ロダン(近代彫刻の父)


「古代芸術はいかにして生命を訳出すべきかを知っていました。それは古代人が世界中で一番偉大な一番真摯な、一番讃嘆すべき、自然の観察者であったからです」
ロダン(近代彫刻の父)


「その手に魂が込められなければ、芸術は生まれない」
レオナルド・ダ・ヴィンチ(画家、彫刻家)


「ただ芸術家のみが、ものを見るすべを知っているのです」
アルベール・カミュ(フランスの作家)


「芸術は、盗作であるか革命であるか、そのいずれかだ」
ゴーギャン(フランスの画家)


「芸術は、命令することができぬ。芸術は、権力を得ると同時に、死滅する」
太宰治(小説家)


「日本の芸術を研究することによって、だれもがみな必ず、もっと陽気に、もっと幸福になるだろうと思う」
ゴッホ(オランダの画家)


「自己中心的な虚栄というものは、芸術家、鑑賞者いずれの側であっても、共感を育むうえで致命的な障害となるのである」
岡倉天心(明治時代の思想家)


「芸術とは、最も美しい嘘のことである」
ドビュッシー(フランスの作曲家)


「芸術は悲しみと苦しみから生まれる」
パブロ・ピカソ(画家)


「芸術は、見るに堪えないものを表してはならない」
ゲーテ(ドイツの文豪)


「最も偉大な芸術とは、自分を限定し、他から隔離するものをいうのだ」
ゲーテ(ドイツの文豪)


「芸術は技芸ではなく、芸術家が体験した感情の伝達である」
トルストイ(ロシアの文豪)


「平和は芸術の保母である」
シェイクスピア(英国の劇作家)


「芸術は苦難と労苦の忍耐をもつ人間の魂に蓄えられた蜜である」
ドライザー(米国の作家)


「腕の悪い芸術家は互いの作品を褒めあう」
オスカー・ワイルド(イギリスの劇作家)


「芸術は常に純粋なものであり、魂をしずめるものでなければならない」
アンリ・マティス((フランスの画家)


「芸術は主観を客観化すべきものだ」
フェルナン・クノップフ(ベルギーの画家)


「芸術なんてもの、それを見極めて捨てたところから開けるものなんだ。芸術に憧れたり、恐れたり、糾弾したり、追いかけたりしている間は、まだ本当の芸術に到達することはできない」
岡本太郎(芸術家)


「学問の最終目標は、真実である。芸術の最終目標は、満足である」
レッシング ( ドイツの詩人)


「音楽はつまるところ、人間心理の根源を表現する芸術です」
ヘルベルト・フォン・カラヤン(ドイツの指揮者)


「芸術は創る側も鑑賞する側も「こうすべき」という正解はありません。だからこそ深く味わえるのです」
宮田亮平(金属工芸家)


「職人の中から芸術が生まれて、芸術家といわれる人の中からは、芸術は生まれてきません」
西岡常一(宮大工)


「仕事というのは総合芸術なのです。ルネサンス的人間でなければ、ある次元より高いところへは行けない。エンジニアだって社会や文化に対する造詣は必要」
石井裕(工学者)

胆力語録

胆力についての名言・語録・格言6件



「経営者には胆力が絶対に必要だ」
藤本秀朗(ユニデンの創業者)


「トップに必要なのは胆力ではないでしょうか」
鵜澤静(日清紡HD会長)


「狩猟民族的な人々と相対峙する「体力」と「胆力」をつけなければ勝っていけない」
安永竜夫(三井物産社長)


「リーダーには優れた洞察力をもって、戦略を立てる能力が不可欠です。しかも、戦略を立てるだけではなく、それに基づいて意思決定を下す胆力も必要です」
魚谷雅彦(資生堂社長)


「江戸時代、武士の教育の第一は胆力を鍛えることにあったと思います。ガッツがあったからこそ、明治維新は成し遂げられた。私はそう考えてもいいと思います」
渡部昇一(英語学者)


「胆力がないと、長生きできないんだぜ、いくら体が丈夫でも。胆力のないやつは、体ができててもころっと死ぬんだ」
中村天風(日本初のヨーガ行者)


略歴・経歴(プロフィール)
渡部昇一(わたなべ・ しょういち)
日本の英語学者、評論家。上智大学名誉教授。専攻は英語文法史。政治、近代史、歴史、文明、仕事術についての多数の書籍を執筆。1930年10月15日生まれ。山形県鶴岡市出身
検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR