集団的自衛権語録

集団的自衛権についての名言格言語録全5件



「集団的自衛権というのは、『戦争をしかけられる確率を低くするための知恵』です」
石破茂(衆議院議員)


「国連平和維持活動(PKO)では日本の隣にいる国の軍は何かあれば日本を助けてくれるのに日本は助けに行けない。こんなことは世界に通用しない。根っこをたどると、集団的自衛権の誤った憲法解釈にたどりつく」
北岡伸一(政治学者)出典:『日経新聞2014年4月3日』


「政府は現在の憲法ができた直後は自衛権を認めない立場だったが、1954年に必要最小限の自衛権の行使を認めるようにした。この変化に比べれば(集団的自衛権の行使は)ささやかな変更だ。憲法を守るだけで国は守れない」
北岡伸一(政治学者)出典:『日経新聞2014年4月3日』


「米軍と自衛隊は協力が拡大できる方法を探さなければならないが、(集団的自衛権の行使が認められても)自動的に集団自衛ができるとは思わない。計画や訓練など集団自衛ができるようになるまでには日米間でやるべきことがたくさんある」
ジョン・ヘイムリ(戦略国際問題研究所CEO)
出典:『日経新聞2014年4月10日』


「憲法の解釈変更によって、日本は集団的自衛権を行使できるようにすべきだ。第1に、地域の平和と安定を増進させることができる。対外的に攻撃的な態度を取るのではなく、あくまでも自衛だ。第2に戦後70年間、日本は平和を愛する国家であることを体現してきた。その結果として、地域の安定に前向きに貢献したいと望んでいる。日米同盟、地域の安定・地球規模の集団自衛、そして国連(の集団安全保障)の文脈において、日本が『普通に』行動することには意味がある」
ジェイムズ・スタインバーグ(米国の元国務副長官・政治学者)
出典:『日経新聞(2014年5月15日)』


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR