ジャーナリズム語録

ジャーナリズムの語録10件



「ジャーナリズムとは、誰も目を向けないとこところに目を向けて真実を掘り起こすことだ」
田原総一朗(ジャーナリスト)


「言論の自由を守ることが、ジャーナリズムの原点である」
田原総一朗(ジャーナリスト)


「メディアやジャーナリストの仕事はただ一つ、事実を取材し、それを報じること」
上杉隆(自由報道協会設立者)


「ジャーナリズムの力は大きい。世界を説得しうるような有能な編集者はすべて、世界の支配者ではなかろうか」
トーマス・カーライル(歴史家)


「いまだかつて、根拠のないスキャンダルは一度もなかった」
シェリダン(イギリスの劇作家・政治家)


「三つの敵意ある新聞は千の銃剣よりも怖ろしい」
ナポレオン・ボナパルト


「私は百万の拳銃よりも、三枚の新聞紙をもっと恐れる」
ナポレオン・ボナパルト


「もし新聞がなかったら、フランス革命は起こらなかっただろう」
ユーゴー(フランスの作家・政治家)


「ジャーナリストは公平な批評家であるよりも、むしろ党派的意見の代表者である」
三木清(昭和の哲学者)


「ニューズウィークは、非常に大きな影響力を持った社会的責任の重いメディアなんだ。私がその記事を書いたら、アメリカを大混乱に陥れるトリガー(引き金)になることは目に見えていた。あのような問題でそうした事態を招いて、果たしていいのだろうか。私はそう考えたんだよ」
リック・スミス(米国ニューズウィーク元CEO)
注釈:リック・スミスの名刺は『CEO&エディター・イン・チーフ(編集長)』と明記されている。つまり経営責任者であり編集責任者でもあるのだ。彼は、クリントン元大統領とモニカ・ルインスキーとの騒動について、最初の事実をつかんでいたが、あえて記事にはしなかった。「スクープの絶好の機会だったのに何故書かなかったのか」と聞かれてこのように答えた。ジャーナリズムは公器としての役割がある。たとえ部数が伸びると分かっていても国益に反すと判断すれば記事にはしない。これこそ成熟した大人のジャーナリズムといえよう。日本のマスコミにも見習って欲しいものだ。


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR