FC2ブログ

後継者語録

後継者の名言・語録・格言12件


「人の仕事のうちで、いちばん大切なことは、後継者を得ることと、その仕事を引き継がせる時期を選ぶことである」
伊庭貞剛(住友総理事)


「経営者が自分の後継者はいないと傲慢に言い出したら終わりです。いま私が直面している、大変だなと思うことを分析して、それを次の人がやさしくできるような仕組み作りをしたいと思っています」
出井伸之(ソニーCEO)


「自分が元気なうちに後継者を育てて、社長を譲らなければいけない」
本庄八郎(伊藤園社長)


「後継者を選ぶ際に前任者が密室で決めてしまうと、前任者の路線を続けてくれる人を選びがちになる」
三品和広(経営学者)


「トップの後継者候補は複数育成すべきです。これはCEOの最も重要な仕事のひとつです。CEOが自らこのプロセスの陣頭指揮をとらない限り、後継者は育ちません」
ジョセフ・バウアー(米国の経営学者)


「上司がその椅子にしがみついていたら部下は育たない。自分はいつでも転出できるように後継者を育てよ」
土光敏夫(東芝社長)


「今日の英雄は、我々の記憶から昨日の英雄を押しのけてしまうが、やがて明日の後継者に置換される」
ワシントン・アーヴィング(米国の作家・外交官)


「経営者は後継者を養成することを、常に念頭に置かなければならない。事業を継続し発展させるためには、立派な後継者が必要であるし、また、自分より優れた者を養成することほど、やりがいのある仕事はない」
岡崎嘉平太(全日空2代目社長)


「事業というというのは2代目、3代目へと創業者精神を受け継ぐのは難しい。ましてや他人が入ってくるとなおさらです。だから、後継者には創業者が付きっきりで教えて、絶えずチェックして、心で覚えるまで勉強してもらわないといけない。まかせてしまったら終わりなんです」
佐藤啓二(佐市3代目社長)


「リーダーの条件として、僕は後継者を選ぶ能力も重要だと考えています。偉大なリーダーでも、後継者選びに失敗したケースは枚挙にいとまがありません」
出口治明(ライフネット生命保険創業者)


「自分では後継者の育成を実践したことはありません。社長の座を譲るとなったときに、一番旬の人を選べばいい」
熊倉貞武(メディパルホールディングス社長)


「後継者を決めるというのは、何も次の社長一人だけを育てることではありません。その候補者のブレーンを含めて、次世代のマネジメント層を育てることなんです。つまり一人の後継者を決めることによって、次を担うマネジメント層がぐんと広がり、育っていきます」
伊藤守(エグゼクティブコーチ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR