万博語録

万博についての名言・語録・格言3件



「自分もぜひパリに渡りたいと志願したけれども聞き入れられず、本当に残念です」
小松帯刀(薩摩藩士)
注釈:1867年(慶応3年)に開催されたパリ万博に、薩摩は幕府とは別に「薩摩パビリオン」を出展した。計画を進めながら実際に行くことができなかった帯刀が、大久保利通に宛てた手紙にこのような一節があった。パリに行けなかった残念さが滲みでている


「何にでも功罪がある。例えば戦中の「一億一心」って教育も功の面では、後の東京五輪や大阪万博を皆で盛り上げる源になったのかもしれません。今、かつての五輪の再来が可能でしょうか」
宮内義彦(オリックス・グループ会長)


「僕が社会的にいい影響を与えるものをつくりたいと意識するようになったのは、愛知万博の仕事をやったことがきっかけなんです。あのとき、「自分のアイデアひとつで、日本を良い方向に変えることができるかもしれない」と本気で思ったのです。広告にも人々の気持ちを変える力がある。広告もバカにしたもんじゃないぞ。最近は、そんなことを考えながら仕事をしています」
大貫卓也(アート・ディレクター)




家族・家系図・子供・子孫・略歴・経歴(プロフィール)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR