躾(しつけ)語録

躾(しつけ)についての名言・語録・格言7件



「しつけの目的は、自分で自分を支配する人間をつくることであって、人に支配される人間をつくることではない」
ハーバート・スペンサー(19世紀イギリスの哲学者)


「しつけ、それは親切心と独立心との結合である」
エマーソン (米国の思想家)


「しつけ三原則・・・「ハイの返事」「あいさつ」「はきものをそろえる」
森信三(教育者)


「子供にとってのひとり旅は、リクリエーションではありません。教育であり、しつけです。きびしい試練でなければなりません。しかもその裏には、保護者のやさしい心遣いもなければならないのです」
手塚治虫(漫画家)


「私は物心ついた時から職人の娘でした。盆暮れしか休みが無いのが当然でしたから、人間は働くものだと思って育ちました。これは無言のしつけだったのでしょう」
瀬戸内寂聴(小説家)


「祖母や両親は、自らが模範になって私に大切な事を教えてくれました。私はそれを「静かなる躾」と呼んでいます」
冨安徳久(葬儀社、ティアの創業者)


「兄弟の多い家族に育った者は、子供のうちから『何でも自分の思った通りにはならないものだ』という悟りを得るようになる。まわりで否応なしにそういう躾をしてくれる」
庄野潤三(小説家)



家族・家系図・子供・子孫・略歴・経歴(プロフィール)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR