官房機密費語録

官房機密費についての名言・語録8件



「官房機密費は正確には、『内閣官房報償費』という」
出典『官房長官 側近の政治学』(星浩)


「報償費(官房機密費)というのは(中略)、やはり官房長官の専権事項だね」
出典『政治とは何か─竹下登回顧録』


「(官房機密費は)官房長官が支出の責任者になっており、毎年の予算では内閣官房の項目に計上されている。2014年度では、前年度と全く同額の14億6165万2000円だった」
出典『官房長官 側近の政治学』(星浩)


「だいたい月初めに決裁して、それで月割りで1億円ぐらいになる。私は在任が8ヶ月余りだったので、私の手で執行した官房機密費はだいたい8億円前後の金額だったと思う」
武村正義(細川内閣の官房長官)


「こうした月割りのシステムがいつごろから始まったのかは知らないが、かつて、選挙なんかで一気に使って底を突いたので、それで月割りになったというふうに聞いている。月割りにしておけば、(年度の)途中でなくなるということもないし」
武村正義(細川内閣の官房長官)


「官房機密費はどこに保管されているのか。かつて、私が官房長官室を訪ねた際、部屋の隅に高さ1メートルほどの金庫があったのを見た覚えがある。どうやら、毎月、内閣官房の職員がその金庫の中に現金を入れ、官房長官本人か政務秘書官が、そのつど開けて使っていたとみられる」
出典『官房長官 側近の政治学』(星浩)


「首相官邸の関係者によると、現在も金庫は官房長官室に置かれているが、鍵を開ける際は、内閣官房の担当者と官房長官の秘書官が同時に暗証番号を押さないと開かない仕組みになっているそうだ」
出典『官房長官 側近の政治学』(星浩)


「まあ、機密費というのはある程度、支出が決まっています。出て行くところはある程度、固まっているのです。ですから、そんなに多額の機密費は使えないということですよ。どうしても外交とか安全保障とかの側が多いですね」
菅義偉(安倍内閣の官房長官)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR