蓮華語録

蓮(はす)についての名言・語録7件


「人生は蓮の葉の雨雫(あめしずく)に等しい」ジョージ・ハリスン(歌手)
意味:蓮の葉の上に落ちた雨の滴は、どこへ流れ落ちるか分からないことから、人生はどうなるか分からないという意味


「一蓮托生(いちれんたくしょう)」
意味:よい行いをした者は極楽浄土に往生して、同じ蓮の花の上に身を託し生まれ変わること。転じて、事の善悪にかかわらず仲間として行動や運命をともにすること


「死は恐ろしい世界ではない。蓮華の花が咲きみだれる明るく美しい浄土である」
寺内大吉(僧侶)


「蓮の花の値打ちは、泥の中で育っても、汚れず染まらず、美しい花を咲かせ、保ち続けること」
美輪明宏(歌手)


「蓮(はす)は平和の象徴。初めて生まれた女の子は私。おばあちゃんは私に、いつか幸せの時がきたら、いつか平時がきたら蓮の花を人々がめでる静かな時間が持てるように蓮の花の船をいくつも紡いでつないでいくことができるように『蓮舫』という名前を付けてくれました」
蓮舫(参議院議員)


「蓮(はす)の花は泥沼の中でりんと育ち花を咲かせます。日本、台湾、中国。戦前戦後激動の時代を生きたおばあちゃんが平和の願いを込めて私につけた『蓮舫』という名前に私は誇りを持っています」
蓮舫(参議院議員)


「政治人生の落とし前をつけるつもりで火中の栗を拾う決断をした。蓮(はす)の花を支える蓮根(れんこん)になった気持ちで徹底的に代表を下支えする」
野田佳彦((第95代内閣総理大臣)。2016年9月、民進党の幹事長に任命されて



略歴・経歴(プロフィール)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR