核兵器語録

核兵器についての語録7件



「核兵器を持った国どうしの戦争は起きない」
日高義樹(外交ジャーナリスト)


「アジアでは中国はもとより北朝鮮、インド、パキスタンが核兵器を持っている。核兵器を持つ国の間では戦争が起きないという現実を見すえて、日本も核兵器の保有について考えるべきではないのか。日本の人々は核兵器をひたすら恐れ忌避するのではなく、核兵器は使えないからこそ強力な抑止力として国を守ることができると理解する時に来ている。政治の規律と、国民の知性があれば、核兵器を抑止力として、十分に運用していくことができるだろう」
日高義樹(外交ジャーナリスト)


「我々は核兵器のない世界ではなく、戦争のない世界を目指すべきです」
マーガレット・サッチャー(イギリス初の女性首相)


「核兵器をもたず、つくらず、もちこませず」
佐藤栄作内閣総理大臣(第61・62・63代)


「中国の核兵器をだれが握っているのかについて発表されたことは一度もない。しかし、専門化ならみんな知っている。知らないといったら、うそになる。中国の核兵器は四川省(しせん)の成都(せいと)軍区が握っている。ここは中国人民解放軍の核の部隊の集中点なのだ」
長谷川慶太郎(国政エコノミスト、軍事評論家)


「国際社会を見れば、国際政治を動かしているのは核武装国であり、核を持っていない国は最終的には核保有国の意志に従属させられてしまうというのが国際政治の現実である。これを認識しておかないと国際政治が見えないことになる」
田母神俊雄(第29代航空幕僚長)


「核兵器の存在を抑止のための『必要悪』としてきた「国益」優先思考から、核兵器使用をいかなる理由があろうとも認めない『絶対悪』の立場、『人間益』を優先させる思考への脱却を図らなければならない」
池田大作(創価学会第3代会長)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR