ファッション語録

ファッションについての名言格言語録全7件



「ファッションは時代遅れを作るために作られる」
ココ・シャネル(シャネル創業者)


「40年間ずっとやってきたのは、スタイルを表現することだった。ファッションはタイムレスであるべきだ」
ラルフ・ローレン(実業家、ファッションデザイナー)


「ファッションは時代の理想の人間像の具体化」
日置千弓(ファッションジャーナリスト)


「流行するファッションを作り出すのは、ファッション業界ではなく、女性雑誌などのメディアとそれを選択する読者なのです」
坂本佳鶴恵(社会学者)


「ファッションというのは、こだわりが付加価値を生んでいるようなところがあるんです」
笹野和泉(ジョルジオ・アルマーニ・ジャパン社長)


「システムはあくまで人の手によって生み出されていることを忘れてはいけないと思うのです。デザイナー、技術者、工場スタッフなど、ファッションを生み出すチームが求心力をもたなければ、いいモノは生まれてきません」
藤原大(クリエイティブディレクター)


「私はファッションに生き、ファッションを呼吸する」
レディー・ガガ(ミュージシャン)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

自伝語録

自伝についての名言格言語録全6件



「自伝を書くということはつまり、日々の仕事と向きあうたびに感じている絶望感をすべてさらけだすことにほかならない」
ジョルジオ・アルマーニ(イタリアのファッションデザイナー)


「人は、将来に対する興味をすべて失った時に、自伝を書く時節が到来する」
イーヴリン・ウォー(英国の作家)


「若い人には偉人や成功者の自伝を読むことをお勧めしたい。自伝を読みながら人生の岐路での判断、成功に至る道のりを疑似体験していると、いい気分になるものです。そういう成功者の考え方や行動を真似るだけでも、自分を変えるきっかけになるはずです」
石浦章一(分子生物学者)


「とんでもない人たちの自伝や評伝を読むと、生きるのが楽になるんです。自分の人生に起こっている問題なんて大したことじゃないと思えてくる。評伝や自伝を読む意味はそこにあります」
成毛眞(経営者)


「起業家の自伝を読むメリットは、『当たり前の基準を引き上げられる』ことです。私は、『人は、自分が当たり前だと思っていることしか実現できない』と考えているのですが、数多くの自伝に触れることで、その当たり前の基準は上がると思います」
村上太一(リブセンスの創業者)


「死んでからでなければ、自伝など書くべきではないと思う」
サミュエル・ゴールドウィン(米国の映画プロデューサー)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

運命語録

運命についての名言格言語録全23件



「運は我々から富を奪うことはできても、勇気を奪うことはできない」
セネカ(古代ローマの政治家・哲学者)


「運命は花崗岩より堅固だが、人間の良心は運命より堅固である」
ヴィクトル・ユーゴー(作家、政治家)


「私は運命の喉首を締め上げてやるのだ。 決して運命に圧倒されないぞ。この人生を千倍も生きたなら、どんなに素敵だろう」
ベートーヴェン(作曲家)


「運命っていうの嫌いなの。何事も偶然であってほしいの。運命っていうと、先の事まで決まってるみたいじゃない。僕は運命だって変えてみせるよ」
草彅剛(SMAP)


「心が変われば態度が変わる。 態度が変われば習慣が変わる。 習慣が変われば人格が変わる。 人格が変われば運命が変わる」
蓮沼門三(社会教育家)


「運命は偶然よりも必然である。『運命は性格の中にある』という言葉はけっして等閑に生まれたものではない」
芥川龍之介(作家)


「運命、それは性格だ」
ノヴァーリス(ドイツの詩人)


「自分の性格が、自分の運命を決めるんだ。自分が倒産したのは自分の性格が招いたことなのだと素直に思いこむことが事態を好転させます」
加山雄三(俳優・歌手)


「運命とは努力した人に偶然と言う名の架け橋を与えてくれる!」
岡村隆史(芸人)


「運命の中に偶然はない。人間はある運命に出会う前に、自分がそれをつくっている」
ウィルソン(アメリカの第28代大統領)


「運命は我々の行為の半分を支配し、 他の半分を我々自身にゆだねる」
マキャベリ(政治思想家)


「宿命とは人生の青写真・設計図。心がけ次第で設計変更できるもの。その設計図を自分の意思と力で実現していくのが運命。運命は自分で切り開く」
美輪明宏(シンガーソングライター)


「いずれの事業においても、会社組織でも、個人の仕事でも、大きくなる人、どこまでも発展する人、行き止まる人、縮こまる人、その運命は断じて偶然ではない」
小林一三(阪急グループ創業者)


「燃えられるものを早く見つけて、変えていく努力をすると、運命って変わってくるもんですよ」
アニマル浜口(元プロレスラー)


「人は、運命を避けようとしてとった道で、 しばしば運命にであう」
フォンテーヌ(17世紀フランスの詩人)


「運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する」
ショーペンハウエル(ドイツ哲学者)


「人間の運命は、 ルール通りに行われるチェスというより、むしろ宝くじを思い起こさせる」
イリヤ・エレンブルグ(ソ連の作家)


「やれ運命がつまらないの、人生がつまらないのって人は、その考え方がつまらない」
中村天風(思想家・教育者)


「世の中って何がおこるかわかんないね 死のうと思って入った森の中でも運命を変えるものと出会えるんだから」
所ジョージ(コメディアン)


「先を見すぎてはいけない。運命の糸は一度に一本しかつかめないのだ」
ウィンストン・チャーチル(英国の元首相)


「人は『運命』の矢から逃れ得ない故、甘受が唯一の盾なり」
サーディー(13世紀ペルシャの詩人)


「人間だから一度の過ちは仕方がないことです。一回の悪手に動揺しても、そこで辛抱して冷静さを取り戻せるかどうかがその人の運命を左右します」
米長邦雄(永世棋聖)


「あなたを振ったその人は、運命の人に会うための案内人」
浜崎あゆみ(歌手)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

機会語録

機会についての名言格言語録全10件



「私は機会の到来に備えて学び、いつでも仕事にかかれる態勢を整えている」
リンカーン(アメリカ第16代大統領)


「大抵の人は機会を失う。なぜなら、機会は仕事を装って来るから」
エジソン(発明王)


「機会があらゆる努力の最上の船長なり」
ソポクレス(ギリシアの悲劇作家)


「克服された困難は勝利の機会である」
ウィンストン・チャーチル(英国の元首相)


「みずからを助けざる者は機会も力もかさず」
ソポクレス(ギリシアの悲劇作家)


「機会が2度、扉を叩くなどとは考えるな」
シャンフォール(フランスの警句家)


「成功の展開が機会志向の体質をつくりだす。組織も伸びる」
ピーター・ドラッカー(経営学者)


「よい機会に恵まれなかった者はない。ただそれをとらえられなかっただけなのだ」
アンドリュー・カーネギー(鉄鋼王)


「私は災難の起こるたびに、これをよい機会に変えようと努力し続けた」
ジョン・D・ロックフェラー(石油王)


「川や海に魚が群れをなしてくることがあるが、機会が訪れるのもそれと同じだ。それっ、魚が集まった、といって網をつくろうとするのでは、間に合わぬ。いつ魚がきても、すぐに捕えられるように、不断に準備をしていて、その場になってまごつかぬようにしておかなければならぬ」
岩崎弥太郎(三菱財閥創始者)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

準備語録

準備についての名言格言語録全11件



「好運は毎月やってくる。だが、これを迎える準備ができていなければ、ほとんど見過ごしてしまう。今月こそ好運を見逃すな」
デール・カーネギー(実業家・作家)


「偶然は準備のできていない人を助けない」
ルイ・パスツール(仏の細菌学者)


「あれこれ準備していくうちに過ぎていくのが人生だ」
ジョン・レノン(ミュージシャン)


「ハイレベルのスピードでプレイするために、ぼくは絶えず体と心の準備はしています。自分にとっていちばん大切なことは、試合前に完璧な準備をすることです」
イチロー


「常に明るさを失わず努力する人には、神はちゃんと未来を準備してくれます」
稲盛和夫(京セラ創業者)


「チャンスが訪れる日に備えなさい。幸運とは、準備とチャンスの出会いなのです」
ロイ・D・チャピンJr.(米国の元商務長官)


「叱るのは、いつかほめるための準備」
茂木健一郎(脳科学者)


「たぶん順番があって、どの世代にも脚光を浴びる時代がめぐってくると思うんです。問題は、そのときがくるまでに、しっかり準備しておけるかどうか。今、輝いている人たちは準備を怠らず、自分の力を発揮できているわけで、本当にすばらしいと思いますね」
草彅剛(SMAP)


「川や海に魚が群れをなしてくることがあるが、機会が訪れるのもそれと同じだ。それっ、魚が集まった、といって網をつくろうとするのでは、間に合わぬ。いつ魚がきても、すぐに捕えられるように、不断に準備をしていて、その場になってまごつかぬようにしておかなければならぬ」
岩崎弥太郎(三菱財閥創始者)


「大きなチャンスが姿を現すときは、きっと来る。そのとき、それを利用できる準備ができていなければならない」
サム・ウォルトン(ウォルマートの創業者)


「ラグビーのボールはどこへ転がるかわからない。どこに転んでも対応できるように、常に鍛錬・精進を重ねて準備しておくことが大切だ」
森喜朗(第85代・86代内閣総理大臣)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

目標語録

目標についての名言格言語録全25件



「夢は近づくと目標に変わる」
イチロー


「夢や目標を達成するには1つしか方法がない。小さなことを積み重ねること」
イチロー


「まず手の届く目標を立て、ひとつひとつクリアしていけば、最初は手が届かないと思っていた目標にもやがて手が届くようになる」
イチロー


「しっかりと準備もしていないのに、目標を語る資格はない」
イチロー


「忘れてはいけないのは目標の数値化です。目標を数値化しない限りは、それを達成するための行動も具体化しません」
渡邉美樹(ワタミグループ創業者・参議院議員


「目標さえしっかりしていれば曲りくねった道もなんのその」
シェークスピア(英国の劇作家)


「目標に近づくほど、困難は増大する」
ゲーテ(ドイツの文豪)


「あるのは目標だけだ。道はない。われわれが道と呼んでいるのは、ためらいに他ならない」
カフカ(オーストリアの作家)


「心の中でいつも目標を持つことが大切。そうすると怠けていても、やらなきゃいかんなという気持ちがどこかで起きますから」
三浦雄一郎(プロスキーヤー、登山家)


「目標達成のうまい人は、人の力を借りるのがうまいんですよ。我が強いと、人の力を借りたくないと思う。自分だけでやろうとする。でも、できない。そこで目標を下げてしまう」
青木仁志(株式会社アチーブメント創業者)


「あまりにも遠大な目標を持ちすぎると、そこにつけ込む人も現れます」
アルボムッレ・スマナサーラ (上座仏教『テーラワーダ仏教』長老)


「どん底の生活に入っても、自分の目標を持っていれば必ず立ち上がれるものだ」
伊藤傳三(伊藤ハム創業者)


「多くの目標を持つことは間違いではない。間違っているのはそれらを同時に達成しようとすることだ。たとえば、一度に5つの大きな目標を達成しようとしても、おそらくどれも成功しないだろう」
ジェフ・ケラー(米国の自己啓発作家)


「人並みの才能、野心、教養を持った人並みの人間でも、この社会の聡明な天才たちを凌ぐことはできる。明確で具体的な目標を持っていれば」
ブライアン・トレーシー(米国の人材開発・能力開発プログラムの開発者)


「たくさんの目標を持つほど、たくさんの目標を達成できる」
マーク・ビクター・ハンセン(米国の作家)


「目標をつくり、計画を立て、それを確実に実行する時は、間違いなく目標に到達する」
江頭匡一(ロイヤルホスト創業者)


「目標を立てることほど、ダイナミックで建設的な生き方はない」
ナポレオン・ヒル(米国の成功哲学者)


「人は高い目標があるほど頑張ろうと努力する。低い目標では努力しない」
柳井正(ユニクロ創業者)


「最初から目標を高く設定する。そうなるとまったく新しい方法を編みだすことができる」
エッカード・ファイファー(コンパック元社長兼CEO)


「最大の危険は、目標が高すぎて実現できないことではなく、目標が低すぎてそれを実現してしまうことだ」
ミケランジェロ(彫刻家)


「目標を一つでも下げてしまったら上がる事は絶対に無いと思います」
上村愛子(スキーモーグル)


「何か目標を持って活動している人の方が元気です」
日野原重明(聖路加国際病院名誉院長)


「目標なしで成功した人はいない。空気なしで生きた人がいないように。だから、あなたが行こうと思うところに、はっきりした的を絞ることだ」
ダビッド・J・シュワルツ(米国の経営学者)


「何かを手に入れようと思ったら、まず望むことだ。目標をあまり低く設定すると、結局はそこまでしか行かない。十分な検討は必要だがその上でならば、高い目標を掲げることで、よりよい結果を得られる可能性がある」
カルロス・ゴーン(日産自動車・ルノー最高経営責任者)


「どうしても成長実感がないと力が出ないというなら、自分で小さな目標を立てて、ひとつひとつクリアしながら確認していくという方法もあります」
平野岳史(人材派遣大手の株式会社フルキャスト創業者)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

リーダーシップ語録

リーダーシップについての名言格言語録全18件



「リーダーシップとは、模範を示すことだ」
アイアコッカ(クライスラー元社長)


「身を持って示すことがリーダーシップである」
シュバイツァー(医師・哲学者)


「勇気は、いかなる状況でもリーダーシップの最も重要な要素である。特に新しい事業を始める場合は、リスクを伴う。始めたら、その勇気を継続することが、大切だ」
ウォルト・ディズニー(映画監督、実業家)


「リーダーシップとは、ビジョンを現実に転換させる能力である」
ウォーレン・G・ベニス(シンシナティ大学総長・作家)


「成功する人の動かし方、リーダーシップの基本は、人望と決断力だ」
片岡勝太郎(アルプス電気会長)


「リーダーシップとは先見性を持って決断しその結果に対して責任を負うことです」
平岩外四(東京電力元社長)


「中間管理職と真のリーダーシップの微妙な半歩の違いは、プレッシャーの下で優雅さを保てるかどうかだろう」
ジョン・F・ケネディー(アメリカの第35代大統領)


「リーダーシップとは、自分の力を信じること」
トム・ピーターズ(経営コンサルタント)


「本物の偉大なリーダーシップの定義とは?それは、『恐れていた事態が起こった』とき最高に燃えるリーダーのことだ」
トム・ピーターズ(経営コンサルタント)


「人をリードするのに、ひっぱたいてはならない。それは暴行であり、リーダーシップではない」
アイゼンハワー(アメリカの第34代大統領)


「リーダーシップというのは、怒ったり説教したりすることじゃなくて、きちっと実績を残すこと━━若いヤツはそれを見てついてくるわけですよ」
山本浩二(プロ野球・ミスター赤ヘル)


「リーダーシップとは、人のビジョンを高め、成果の水準を高め、人格を高めることである」
P.F.ドラッカー(アメリカの経営学者・社会学者)


「リーダーシップは、本当には教えることができない。学ぶしかない」
ハロルド・ジェニーン(ITT社長及びCEO)


「リーダーシップは水泳に似ている。本から学ぶことはできないのだ」
ヘンリー・ミンツバーグ(カナダのマギル大学経営大学院のクレゴーン記念教授)


「良いリーダーのそばで学ぶことが、リーダーシップの一番の勉強になります」
ゲーリー・ベッカー(アメリカの経済学者)


「リーダーシップは社員間の競争の中で開発されるものではなく、根本的な人格形成や広い視野、長い時間軸でものを見る力を鍛錬していかねばなりません」
松本紹圭(浄土真宗本願寺派光明寺僧侶)


「リーダーシップとは、目的を達成するために断固としてやり抜く精神力や覚悟を指すわけです。そして、多くの人たちの心を動かすことができる人であることも重要です。心が動けば体もお金も動きますから」
永瀬昭幸(東進ハイスクールなどを展開するナガセの創業者)


「リーダーシップを鍛えるには、厳しい課題を与え続けることが欠かせません」
カルロス・ゴーン(日産自動車の社長)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

地位語録

地位についての名言格言語録全10件



「人間は地位が高くなるほど、足もとが滑りやすくなる」
コルネリウス・タキトゥス(帝政期ローマの政治家、歴史家)


「人はよほど注意をせぬと地位が上がるにつれて才能が減ずる」
石黒忠悳(医者・政治家)


「地位ができたら気焔(きえん)は無くなる」
徳冨蘆花(小説家)


「自分の実力以下の地位につくと大人物に見えるが、自分の実力以上の地位につくと、しばしば小人物に見えてしまう」
ラ・ロシュフコー(フランスのモラリスト・著述家)


「化粧は女の社会的地位を表現するものだ」
ボーヴォワール(フランスの女流作家)


「成功とは、人生において得た地位によって測るのではなく、成功しようとして打ち勝ってきた障害によって測るべきものである」
ブッカー・T・ワシントン(米国の教育者、奴隷解放運動家)


「人間は磁石のようなもので、十分に能力があり、人格が立派であれば、磁石が鉄を吸いつけるが如く、自分の力を以て仕事や地位を吸収し得る」
渋沢栄一(日本資本主義の父)


「地位か名誉か金か、いや、大切なのは目的だ」
五代友厚(元薩摩藩士の実業家)


「どんな地位であっても、実行、あるいは忍耐によって貴くし得ないような地位はない」
ゲーテ(ドイツの文豪)


「我々は、たとえその社会的地位がどんなに低くとも、後世に何らかの影響を与えることを考慮して生きなければならない」
ウィンストン・チャーチル(英国の元首相)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

チャンス語録

チャンスについての名言格言語録全21件



「私はいかなる失敗も、チャンスに変えるよう常に努力してきた」
ジョン・D・ロックフェラー(石油王)


「今こそ大きなチャンスの時である。だがそれを知っている人は実に少ない」
ヘンリー・フォード(自動車王)


「準備ができてるから、スポットが当たるチャンスをつかめる」
笑福亭鶴瓶(落語家・コメディアン)


「努力を続けてチャンスを待ち、それを逃さずにつかむ。最後まであきらめない『根気』が、結局ものを言うのです」
中嶋悟(F1ドライバー)


「絶望や失意の時こそ過去の自分を反省する絶好のチャンスでありまたとない飛躍の時なのだ」
マッスル北村(ボディビルダー)


「死んでないやつには、まだチャンスがある」
レバノン共和国の格言


「何でもない現象の中にすばらしいチャンスが潜んでいます。しかし、それは強烈な目的意識を持った人の目にしか映らないものです。目的意識のないうつろな目には、どんな素晴らしいチャンスもみることはありません」
稲盛和夫(京セラ創業者)


「チャンスは、流行っているところや混んでいるところにはありません。誰もいない空き地にあるのです」
中谷彰宏(作家)


「チャンスに出会わない人間は一人もいない。それをチャンスにできなかっただけである」
アンドリュー・カーネギー(鉄鋼王)


「失敗とは、再始動したり、新しいことを試したりするために与えられたチャンスだ。私はそう信じている」
カーネル・サンダース(ケンタッキー・フライド・チキン創業者)


「準備をしていけば、チャンスは必ずやってくる」
リンカーン(第16代アメリカ大統領)


「ちょっとでもチャンスをつかんだと思ったら、少々無理をしても思いきっていくことだ。そうしないとチャンスはものに出来ない。完璧なチャンスなんてないんだから」
輪島功一(ボクサー)


「何かの打診に対して即答する、この姿勢はチャンスをつかむための『必殺ワザ』とも言うべきものだ」
斎藤茂太(精神科医・著述家)


「チャンスは目の前にあるときに両手でつかまないと!」
丸山和子(お見合い仲人)


「チャンスの女神は平等ではありません。しかし、(チャンスを)つかむか逃すかの選択は平等に訪れる」
堀江謙一(海洋冒険家)


「人生に絶対確実なんてありえない。ただ、チャンスがあるだけだ」
マーク・トウェイン(作家)


「ブレているところにチャンスはやってきません。このテーマならあの人だ、と思われるくらい続けることが大切です」
松田元(アズグループ創業者)


「できるかどうかはやってみないとわかりません。それでも、いまをチャンス到来と捉えて挑戦しています」
正垣泰彦(サイゼリヤ創業者)


「チャンスや出会いというのは下手な計算をせず、自然に受け止めていると、どんどん広がっていく気がします」
真島茂樹(ダンサー、振付師)


「チャンスは貯金できない」
樋口廣太郎(アサヒビール元社長)


「いくつもの分野で一様に能力がある人であるかぎり、代わりの人間はいくらでもいる。一つでいいから得意ワザを見つけ、『あなたにしかできない仕事』ができるようになったとき、チャンスが自然と訪れるのだ」
児玉光雄(スポーツ心理学者)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M

誠意語録

誠意についての名言格言語録全14件



「誠意や真心から出たことばや行動は、それ自体が尊く、相手の心を打つものです」
松下幸之助(パナソニック創業者)


「どの種の困難であれ、これを乗り越えていく最大の武器が『誠意』である」
神谷正太郎(トヨタ自動車販売初代社長)


「一人の人間は、宇宙にあっては限りなく小さいが、その誠意は天地をも動かすことができる」
二宮尊徳(江戸時代の農政家)


「仕事は来た順。だってそれが誠意でしょ」
哀川翔(俳優)


「誠意が能力を補う」
ムーリエ(16世紀のフランスの警句家)


「男児世に処する、ただ誠意正心をもって現在に応ずるだけのことさ。要するに、処世の秘訣は誠の一字」
勝海舟(江戸時代末の幕臣)


「政治家の秘訣は、何もない。ただただ正心誠意(せいしんせいい)の4文字ばかりだ。この4文字によりてやりさえすれば、たとえいかなる人民もこれに心服しないものはないはずだ」
勝海舟(江戸時代末の幕臣)


「信頼を裏切ってしまった行動は、誠意ある行動でしか償えない」
スティーブン・R・コヴィー(米国の経営コンサルタント)


「覇道より王道を重んじ、誠意あふれたよい仕事をしよう。百術は一誠に如かず」
磯邊律男(大蔵官僚、博報堂元社長)


「いくら訪問しても、先方が留守で会えぬことがある。私は留守なほどよいと思う。4度も5度も留守で、やっと6・7度目に会えたというようなときは、たいがいの頼みごとは、先方がこころよく承知してくれる。こちらの誠意が会わぬ先から先方に届いているからだ」
伊庭貞剛(住友総理事)


「認識不足による失言の場合、傷ついた相手の心に届く謝罪の言葉を誠心誠意に述べるのが一番の解決策です」
田中辰巳(危機管理コンサルタント)


「事業家としての私の人生を振り返ると、まさに運・鈍・根そのものだった。私にあったのは幸運と遇直さと根気だけ。苦しい時には必ず助けてくれる人が現れた。事業家に一番大切なものは、遇直なまでの誠意である」
村田昭(村田製作所創業者)


「PRとは結局、人に奉仕する真心である。ただ宣伝したのでは、商品も売れなければ、宣伝効果も上がらない。人間の誠意がこもった商品でないといけない」
鈴木三郎助(三代目・味の素創業者)


「誠意をもって接すれば、人の心は通じ合い、人の心をつかむこともできる」
松田伊三雄(元三越社長)
注釈:三越大阪支店の次長時代のこと。部下が客を万引と思い違いをし、店長名の謝罪文を要求された。客は理髪店主で、身の潔白を証明するため、店の入り口にその謝罪文を貼っておくという。松田は部下の責任を一身に背負い、20日間1日も休まず理髪店に通い、散髪やひげそりをしてもらった。その誠意に店主は心動かされ『謝罪文の代わりに、三越のポスターを持って来なさい。店に貼ってあげよう』といってくれた。松田は誠意を尽くすことで危機を見事に乗り切った。

関連サイト
トップページ http://bit.ly/1aHDj6W
人物別名言格言 http://bit.ly/1j4tg4M
検索フォーム
プロフィール

FC2USER805661PFS

Author:FC2USER805661PFS
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR